2008年01月07日

気がついたら見ているアニメが激減

少しずつ減らそうと思っていたら、気がついたら激減していた。

年末で「もやしもん」も終わって見ているアニメはついに3つに。
ここまで減ったのはいつ以来かなぁ。

今見ているのは次の3つ

しおんの王

 将棋の部分が素人の私からみてもおかしい点が残念。将棋アニメはめずらしいから期待してたのに。
灼眼のシャナ2
 やっと盛り上がってきつつあるみたい。2ndシリーズは寄り道しすぎ。
彩雲国物語
 結構良くできている。登場人物がTPOをわきまえない口の利き方するのは微妙だけど。

年末にマクロスフロンティアの第1話があったのでもうはじまるのかと思ったら、まだ先らしい。
映像のクオリティは予想していたよりも高くてびっくりしたけど、どれだけ維持できるかが問題。
ストーリーはあいかわらずグダグダ。ノリを楽しむアニメだから別にいいんだけど。

ARIA The ORIGINATION
(3rdシーズン)がそろそろ始まるらしい。

正月はテレビもあんまりみなかったし、出歩かなかったので読書も多少できた。
もう少し読書に時間をまわそうかなと思うこのごろ。
posted by 端っこなひと at 05:09| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

アニメ・NANA-ナナ-

久しぶりにアニメネタ。
本来ならこの手の話がブログのメインのはずだったんだけど、何か間違ったみたい。


先週からNANAが放送されていることに気がついて見てみた。
http://www.ntv.co.jp/nana/


原作をまったく読んでないし、映画版も見たことないけど、格好つけすぎ。
でもノリは気に入ったなあ。

音楽とファッションを重視するアニメって、ほとんどないだよね。昔から不思議だったんだけど、これはそっち系を頑張ってる。


矢沢あい原作だと、パラダイスキスも楽しませてくれたけど、
http://parakiss.tv/_pkiss/
話の運びのリズムがうまいという印象かなあ。


STORY#05を見る限り、男からの自立がメインテーマ?
うーん、それなら葛藤の掘り下げが物足りなく感じるんですけど。
まあ、掘り下げ不足を感じたのはパラキスでも同じだったから、そういう軽い路線ってことか。


wikipedia NANA
http://ja.wikipedia.org/wiki/NANA
posted by 端っこなひと at 05:16| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月05日

アニメ・プレイボール放送開始

夜中にテレビをつけていたら「キャプテン」の曲が流れていた。
小学生の時に見た記憶がある。かなり面白かったような。
当時の私には、キャプテン翼よりインパクトがあった。

キャプテンの再放送かと思ったけど、続編の「プレイボール」という作品だった。
今回が第1話だったらしい。いまごろになって続編が作られるとは。

 キャプテン公式サイト
 http://anime-playball.com/

 放映枠
 関西テレビ 7月4日(月)26:00〜



関連リンク

Wikipedia キャプテン (漫画)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%97%E3%83%86%E3%83%B3_%28%E6%BC%AB%E7%94%BB%29

Wikipedia ちばあきお
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%A1%E3%81%B0%E3%81%82%E3%81%8D%E3%81%8A

キャプテンファン
http://www.geocities.jp/ya12ma14to/
posted by 端っこなひと at 04:35| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月02日

最近見ていたアニメをメモ

TVの番組改編期。どんな番組を見ていたか忘れないうちにメモ。


MONSTER
 読売テレビ・月曜深夜25:40頃〜
 再放送。そろそろ大詰め。
 http://www.ntv.co.jp/monster/
 原作は読んだことがないけど、原作の物語の力を感じる。さすがYAWARAの浦沢直樹さん。

犬夜叉
 読売テレビ・月曜深夜26:10頃〜
 再放送。2話連続。
 http://www.ytv.co.jp/inuyasha/
 http://www.sunrise-inc.co.jp/yasya/
 高橋留美子さんの原作作品としてはいまいち。気楽に楽しめる作品ではある。
 
創聖のアクエリオン
 テレビ大阪・火曜 深夜25:30〜26:00
 http://www.aquarion.info/index.html
 合体をやたらと叫んでるへんな作品。
 番組宣伝用のCMがカッコよかったので釣られた。
 菅野よう子さんの音楽は毎度ながらすばらしい。
 マクロスなどの河森正治さんの作品だから、お話とか気にする作品じゃない。

ガラスの仮面
 テレビ大阪・火曜 深夜26:05〜26:35
 http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/garasunokamen/
 http://homepage2.nifty.com/suzu/(原作者サイト)
 物語としてのひきつけかたがうまい。原作の力だろう。
 毎回、試練に直面させて盛り上げるのは疑問。戦いのインフレと呼ばれたドラゴンボールの後半みたいになりつつあるのでは。

まほらば(放送終了)
 テレビ大阪・火曜 深夜27:10〜27:40
 http://www.mahoraba.info/
 http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/mahoraba/
 サプリメントアニメと宣伝していたが、みたところ毒のないオタクアニメってとこ。
 キャラが楽しくてみていた。
 OPアニメ前にある、「テレビをみるときは〜」が毎回違うキャラで楽しませてくれた。
 
今日からマ王!
 NHK教育テレビ・水曜深夜24:00〜24:25
 http://www3.nhk.or.jp/anime/mao/index.html
 CLAMP原作。カードキャプターさくらの方が出来がよかったような気もする。
 セリフが妙に早口で展開。オヤジギャグと軽快さが売り?
 

ふたつのスピカ(放送終了)
 NHK教育テレビ・水曜深夜24:25〜24:50
 http://www3.nhk.or.jp/anime/spica/
 お話的には一番気に入っていた。丁寧に描いている印象。
 20話しかなくて、お話はこれからって感じで終わってしまった。
 ちょっとレトロな雰囲気の作品を目指していたようだ。
 それならデジタルペイントじゃなくて絵の具を使って欲しかった。
 エンディング曲の「見上げてごらん夜の星を」は昔、坂本九が歌っていた曲らしい。

無人惑星サヴァイヴ
 NHK教育テレビ・水曜深夜24:25〜24:50
 再放送。ふたつのスピカの後継番組
 http://www3.nhk.or.jp/anime/survive/index.html
 小中学生むけ?って感じの作・。
 遭難するまで2話で到達。急ぎすぎじゃない?
 52話ある長い作品のようだ。途中で投げ出しそう。

魔法先生ネギま!(放送終了)
 テレビ大阪・水曜深夜25:30〜26:00
 http://www.negima.ne.jp/index.html
 http://www.ailove.net/main.html(原作者)
 原作は「ラブひな」の赤松さん。ラブひなほどパワフルじゃなかった。
 生徒だけでも31名ものキャラが出てくる。ご苦労さんなことで。
 ギャルゲー路線を乗り越えられなかった点が駄目アニメにした理由。

極上生徒会
 テレビ大阪・水曜深夜26:05〜26:40
 http://www.gokujo.konami.jp/pc/
 ごくたまに見るのだが、この作品のノリにいまひとつついていけない。
 主人公の?蘭堂りのが苦手。主人公が活躍しない回だけ見ているような。

フタコイ(放送終了)
 テレビ大阪・水曜深夜27:10〜27:40
 http://ufotable.com/2koi/
 今クールでもっとも濃い作品。
 前半はレイアウトやカットが練られていて、これはレベル高いと感心。
 後半お話がメチャクチャになってアニメのレベルも低下していた。息切れしたのだろう。
 ギャルゲーを売るために作られたようだけど、かなり頑張ってた。

鋼の錬金術師
 毎日放送・土曜深夜25:25頃〜
 再放送。
 http://www.sonymusic.co.jp/Animation/hagaren/
 かなり人気の作品らしい。名前しかしらなかった。
 お話は毎度、等価交換の話からはじまる。どうやら原理原則主義のようだ。
 比較的しっかりつくってある。アニメのレベルは高くもなく低くもなく。

砂ぼうず
 毎日放送・土曜深夜26:25頃〜
 http://www.sunabozu.com/index.html
 エゴ全開のへんな論理が展開される作品。
 これが妙におもしろくてはまってしまった。
 アニメで毒のある作品は、TV其になかなか認めてもらえないようなので、
 がんばっているみたい。

交響詩篇エウレカセブン
 毎日放送・日曜7:00〜7:30(再放送・土曜深夜は7/2で終わったらしい)
 http://www.eureka-prj.net/
 http://mbs.jp/eureka/index2.html
 録画して第1話しか見ていない。ご都合的な展開に辟易する部分も。
 メカの動きなどのアクションは悪くなさそう。
 
posted by 端っこなひと at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月05日

フタコイ オルタナティブ

フタコイ」深夜時間帯のアニメとしてはアニメのクオリティが高い。
ザラツキ感なんかもいい感じにできている。
お話はちょっとわかりにくい。結構練りこんであって雰囲気があるのだが、説明を省きすぎで私にはついていけないところも。
何度も巻き戻して見るタイプの作品かな。登場人物が双子ばっかりなので油断すると区別がつかないし。

スタッフはあんまし知らない。
アニメーション制作はユーフォーテーブル
知らない会社だなあ。で、調べてみると「住めば都のコスモス荘 すっとこ大戦ドッコイダー」を制作したところ。そんな長いタイトルだったのか。あれはよくできた作品だった。お話がメチャメチャ面白かったし。ただアニメーション的にはまずまずって程度だと思う。
ユーフォーテーブルって思い出したぞ。ヴァイスクロイツの制作してたところだ。何年も前に見た作品なのですっかり忘れていた。これもアニメーションは普通だったような。お話的にはつっこみどころ満載だったけど。
posted by 端っこなひと at 06:04| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

才能とは自分を自分自身を信じることです。

ガラスの仮面」の原作は有名だけど読んだことはない。
アニメではいまではあまり見かけなくなった、運命という言葉の響きと涙と汗の匂いを感じる。
ちょっと懐かしいかんじ。

「才能とは自分を自分自身を信じることです」
 「ガラスの仮面」(第4話 炎の階段)の月影千草の台詞。
 マヤの決意を試す千草に、女優になります!と返したマヤ。その後に千草が言った言葉。

むむ、なんとも直球勝負なセリフ。
自分自身を信じることって難しいんだよな。
posted by 端っこなひと at 03:44| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする