2007年11月12日

KOF2日目

11月10日(土)のKOF2日目は午前中からスタート。

10時すぎには行きたかったけど、2度寝してしまって到着が11時前。
OpenOffice.orgの中本さんと相談してお昼とステージの間だけ店番をすることに。
チラシが不足してきていたので、出展していた沖データさんにお願いして100枚刷らせていただいた。
沖データさんに感謝。

LILOのブースにいくと、みんな店番してくれていて一安心。
1995年来日時のLinusのサインを持ってきてくれている人がいて、びっくりした。

2日目はブースまわりもLILOの隣のHAIKU OSwikipedia)の人に話をきいたくらい。
BeOSの後継でオープンソースらしい。低スペックなマシンでもリッチなグラフィックを提供するあたりも売りらしい。
流暢に日本語で説明してもらった。
にしても、bashのプロンプトがでていてちょっと笑った。
まだまだバギーで完成度は低いらしい。すぐフリーズしていたし。
起動時間は早くて、初期化処理を思いっきりはしょっているような・・・。

TOMOYO Linuxのセッションを聞く。
開発者のお二人がデモと質疑応答をされていた。
Turbolinuxに採用されたりしているらしい。他にも多くのディストリへの対応パッチは書かれているようなので、簡単にためせるとのこと。
http://tomoyo.sourceforge.jp/wiki/?Install

はてなキーワードでもいろいろと情報を更新しているらしい
http://d.hatena.ne.jp/keyword/TOMOYO%20Linux

カーネル本体にマージされるようにがんばってはるという話があり、マージされるといいなと思う。

上級シスアド連絡会のセッションにも参加
さすがに遅い時間なので人がまばら。
上級シスアドの試験や連絡会(JSDG)の説明など。
講師は大分緊張されていたみたい。

●片付け
最後のセッションが終わって9階などで片付けを開始
ブースの撤収が終わってくると展示会場も片付け
椅子運び担当の人はかなり体力を消耗したみたい。
ボランティアスタッフが多く人手がたくさんあってスムーズに進んだ。

今回は準備の段階からボランティアスタッフの学生さんたちのマンパワーがあって随分楽をさせてもらった。ありがとうございます。

8時ごろにはWTCの打ち上げ会場に到着。
プログラマーの生き方についての熱い話や過去のKOFの話などいろいろな話を聞けて楽しかった。
終電に間に合うように帰り着く。
準備から楽しくてエネルギーをもらった3日間だった。

posted by 端っこなひと at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック