2007年08月15日

LL魂のメモ

8月4日(土)にあったLL魂(Lightweight Language Spirit)に行ってきたときの話。もうかなり忘れつつあるのでメモしとかなきゃ。

 資料が公開されているみたい。

昨年がリングですごく盛り上がったらしいのだけど、毎年やってたら身が持たないとのことでちょっぴり残念。

3日に18切符で移動。
新快速に乗って眠っていたら見知らぬ景色にあわてた。湖西線を体験できるとは思っても見なかった(笑
近江塩津で乗り換えて米原まで南下。
あまり時間がないので晩御飯は弁当を買ってきて駅のベンチで食べるはめに。

4日は会場に早めに行って(もちろんタップ持参で)電源を確保〜!
知っている人がなかなかみつからなかったけど、傍を通っていく知り合いに声をかけていたら数人の集団になっていた。
700人以上集まったのだから当然かなあ。


■基調講演
和田先生のハッカーについての話だったけど、講義よろしく話が脱線しまくり。
Lispがあれば十分という人らしい。
レオナルド・ダビンチの楕円を書くコンパスとか、潮汐の解析とか、微分解析機とか機械の話が大半だった。
話がのってきたところで終わってしまって残念。

■Language Update
 ◆perl 小飼 弾
  Perl 5.8が2002年にリリースされて5年。ようやく5.10が今年の10月にでるよという話。perl6の機能もいくつか盛り込まれるらしい。
  弾さんのプレゼンはマイペースだよなあ。

 ◆Io 浜地 慎一郎
  手続き型のスクリプト言語だそうな。
  言語自体しらなかった。

 ◆Clean lethevert
  これも知らなかった。
  Haskellに似ているらしい。
  実行効率がいいとか

 ◆PHP Seiji Masugata
  PHP6でようやくネームスペースが使えるらしい
  「Zend Framework」壮大にずっこけるのではと思っているとか
  2の65乗はPHP以外は不正解という記事があるらしい
   見てみたけど、元々のまつもとさんの指摘は開発者の姿勢についてやと思う。バグは修正すれば終わりやけど思想はそうもいかんからなあ。

 ◆R 樋口 千洋
  データマイニングやバイオインフォマティックスで使われているらしい

 ◆Python 柴田 淳
  映像業界では数値計算でpythonが良く使われているらしい。
  2.xが使われているが2007年中には3.xのα版がでるとか
  日本のコミュニティも活発になってきているそうな。

 ◆Lua 上野 豊
  これも知らなかったけど、小さくて軽いらしい
  午後のセッションではLuaの速度にまけないようにという話がいくつかあって、ベンチマーク的に比較されることが多い印象をうけた

 ◆Ruby まつもとゆきひろ、笹田 耕一
  まつもとさんに騙された。
  笹田さんの時間があまりなくて資料を読むまでどこまでネタかわからんかった。

■オレ様言語の作りかた
なでしこ」はOSC-kansaiのブースでご本人から説明していただいたので知っていたけどやっぱり面白いなあ。
クジラ飛行机さんが作るのも・使うのも楽しそうなのがいい感じ。

他の言語は知らなかったけど、こんなに作っている人がいるんだなぁ。

Xtalの石橋さんも面白いキャラだった。
SukunaはForth系らしいのだけど、Forth自体をしらなかったので勉強になった。作者の小原さんは理科の先生だとか。
crowbar, Diksamはプログラミング学習用に作られたものらしい。

■VM魂
JavaVMの勢力が多かった。
なんにせよLLとは異質の雰囲気。会場では寝てる人も少なくなかった。
個人的にはけっこう面白かったと思うけど。

 ◆Jython
 けっこう昔からやっているらしいけど、ライバル出現で最近リリースが頻繁になってきたとか

 ◆Rhino
 Javaで書かれたJavaScriptらしい
 サーバーアプリをJavaScriptで書くメリットはなくはないと思うけどどのあたりで使われているのかなあ?

 Groovy(グルービー)
 LLの本命だったけどJRubyに抜かれたそうな
 RubyにインスパイあされているけどJavaっぽいとか
 Javaとのマッピングはすごく楽という話

 ◆JRuby
 Javaで書かれたRuby。メイン開発者2名がSunに在籍。
 JavaVMの上で動くLLの中では一歩リードという感じはうけた。
 JavaVMでRubyが動くとなるとRubyのコードの活用範囲が増えそう。

 ◆IronPython
 こちらは.NET Framework上で動くもの。
 Jim Huguninがスーパープログラマーで、IronPythonは個人的なプロジェクトだったとか
 Jimが動的言語イニシアチブをリードしてDLRを開発しているそうな。
 その上で4つの言語が対等に動くらしい。
 なかなかすごいことになっているなあ。
 DLRは動的言語のフレームワークで、ライセンスは今はパーミッシブライセンス

 ◆Pnutsの戸松さんは作者だったのでお話に実感があった。
98年ごろから9年くらいコツコツと開発されているらしい。
 Javaのテストツールとしてスタートしたとか

そういえば、前にGREEの勉強会で聞いた話では「SunはRubyへの肩入れは大きいけどスクリプトエンジンはみんなで作ってくださいというスタンス」ということだった。


■キミならどう書く 〜プレゼンソフトを作る〜
 ◆OCaml 小笠原 啓

 ◆JavaScript 天野 仁史(id:amachang)
  ブログで資料を公開されていた
  プレゼンはかっこよかったので、完成されることを期待。

 ◆XUL 下田 洋志/Piro
  「高橋メソッド in XUL RETURNS」は新作ではなく改良版らしい。
  XULがFirefoxなどのGUIのこととは知らなかった。
  テキストとデザインが分離されているっぽいので使いやすそう。

 ◆Java 西本 圭佑
  3Dコンテンツを簡単に扱えるCMSらしい。LLじゃないけどリッチな感じは面白いかも。
  クライアントはWebブラウザで動くとか。
  しかしプレゼン機能を追加するよりも、サッチーの3Dモデリングの方が大変だったんじゃないかという気が・・・。
  元ネタを知らない人もけっこういたみたいだったけど。

 ◆Gauche 小黒 直樹
 Gaucheのことも初めて知った。Lispの一種らしい
 今回のツールは表示に思い切って特化したそうな。そういう作戦もありかも。
 チャット表示機能は楽しいな〜。質疑応答のときに流れていったotsuneさんのコメントには笑った

■Lightning Talk
 やっぱり短いほうが盛り上がるなあ。
 今回は4分だったので時間を読み上げる法林さん大忙し
 デモで躓いて時間をロスした人もしてた

 いろいろ面白かったけどあまり覚えてない。ライブだらか楽しいんだろうなあ。

 ◆鈴木高弘
  昔話とか昔話とかで、本題のほうはほとんど話してないし
  1台3000万円くらいのマシンで仮名漢字変換するためにWnnのLisp版を書いたとか

 ◆今井宜洋
  Coqの話。
  開発→正しいことの証明→プログラムを抽出
  テストは必要なしって、証明することの方がしんどいやん

 ◆竹迫良範
  そういえばこないだいけなかったもみじで発表されていたのがこれだったんだ
  聞いてるとわかった気になるけど、資料を読み返したら理解できてなかった。

 ◆西尾泰和
  プレゼンを聞いて「こう書く課」だとずっと思ってたら「どう書く?org」だったとは(笑


いろいろな人がレポートを書いてはるなあ。とりあえず読んだものだけリンクをメモ。

TAKESAKO @ Yet another Cybozu Labs「LL魂お疲れ様でした」
竹迫さんはライトニングトークであそこまで詰め込むかという感じ
面白すぎだし。いつもながらプレゼンうまい。

ユメのチカラ「LL魂」
ステーブンレビーのハッカーズのお話もそういえば言及されていた。
ハッカーズ大辞典も読んだことないなあ。

関係ないけどググっていたら、同じくエリック・レイモンドの「ハッカーになろう (How To Become A Hacker)」がでてきた

●Rocco の日記「2007-8-5 LL」「2007-8-6 LL
スタッフされているとは知らなかった。お話できずに残念。

ときどきの雑記帖 リターンズ「えるだま当日」

Latest topics「LL魂」

西尾泰和のブログ「LL魂日記」
今回サイボウズラボの人目立ちすぎ(w

新言語 Xtalを作る日記「LL Spritに行ってきました」

sshi.Continual「LL魂(LLSpirit)に行ってきましたよ」

というか「llspirit」のタグをつけているものを探せばよかったのか


●なぜかslashdot.jpには開催ではなく閉会のタレコミされてるし
「LL 魂」閉会、来年の開催も決定」

ま文句がある人もない人も、来年のスタッフに応募してみたら楽しいと思う。
関西で開催されるなら是非スタッフしたいんだけど。
posted by 端っこなひと at 04:26| Comment(0) | TrackBack(1) | セミナー・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/51435268

この記事へのトラックバック

Java VM上で動作するスクリプト言語「Jython/JRuby/Rhino/Groovy」
Excerpt:  Javaで実装され,Java仮想マシンの上で動作するスクリプト言語のインタプリタがいくつも開発されています。「Jython」(下はインストーラの画面...
Weblog: 無料でダウンロード!
Tracked: 2008-06-08 14:02