2007年07月16日

第17回 Ruby勉強会@関西にいってきた

7月14日(土)にあった第17回 Ruby勉強会@関西に行ってきた。

台風が来つつある状況で大雨が降っていた一日だった。

調べてみるとRuby勉強会はまだ2度目だったのだけど、そんな感じはしない。
最近はkansai.pmのPerlベストプラクティス勉強会も毎週あったり、るびま読書会、Haskell勉強会などがあって、かなりの頻度で顔を合わせている人もいるし。

京都駅からバスにのるので遠いなあ。30分以上遅刻してしまったけど、スタートはゆっくりめだったみたいで助かった。

オープンセッションでは、教室の前と後ろで同時にセッションを進めるという珍しい方法だった。
大きな教室で両方にスクリーンがあるという環境を生かして、うまくいっていたような気がする。
50人近い人数でレベルも興味もバラバラなので、興味のあるほうを聞くスタイルはありだなと思った。

●「あなたのソースコード添削します」 by okkezさん、novさん
 Rubyをあまり知らないので言っている意味は完全には理解できなかったけども、コードを添削して理由を説明するというやり方は面白いなあ。

●「Q&A セッション」 by cuzicさん
 雑談モードだったけど、結構勉強になった
 正規表現のoオプションの話とか知らなかったし。
 ググッたらリファレンスマニュアルに書いてあった

●RubyからHTMLを扱うためのライブラリ、Hpricotの紹介 by yharaさん
 猫の画像をとってくるネタとか。
 話を聞いた限りでは便利そうに思える。

 yharaさんの「Hpricotの使い方まとめ」ページ
 yharaさんのブログ

懇親会は19人?ほどで部屋はいっぱいの状態で騒いでいた。
最近のテープドライブは安価なものでも巻き取り式でなくなったそうで信頼性はよくなっているとか・・・という話も。

その後5人で喫茶店へ。
帰ろうと出てきたらちょうど反省会をしていた幹事団に遭遇。
元気な人が3名?カラオケへ行ってた。元気だなあ。
posted by 端っこなひと at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック