Debian jessieにFirefox最新安定版をインストールしたメモ

とあるサイトでFirefoxが期待通りに動作しなかったので最新の安定版をインストールして試しましたのでメモしておきます。
Debian jessieではaptで入れる方法はサポートされていないようでしたので、/opt以下にバイナリを置く形にしました。

Debian WikiのFirefoxページ
を参考に、
1. Firefoxサイトから安定版をダウンロードします。
2. ダウンロードしてきたファイルを解凍
$ tar xf firefox-62.0.3.tar.bz2

3. /opt以下にコピー
$ mv firefox/ firefox62
$ sudo cp -r firefox62/ /opt/

4. 実行
$ /opt/firefox62/firefox -P

Dash to Dockのランチャーには以下のようにして追加しました。
1. 以下のdesktopファイルを作成する(名前は適当でOK。ff-new.desktopにしました)
  new-vはFirefoxのプロファイル名です。
[Desktop Entry]
Name=firefox62
Exec=/opt/firefox62/firefox -no-remote -p new-v
Icon=/opt/firefox62/browser/chrome/icons/default/default48.png
Type=Application
Categories=GTK;GNOME;

2. desktop-file-install
sudo desktop-file-install ff-new.desktop

3. ランチャーに反映する
 1.アクティビティからFirefox62を起動
 2. ランチャーのアイコンを右クリック
 3. お気に入りに追加を選択する
参考:nFact「手動ダウンロードしたアプリケーションをGNOME 3のDockに表示させる方法

最新版で古いFirefoxプロファイルを読み込んだのですが、その後jessieのFirefox ESR(52.9.0 (64-bit))で一部の拡張機能が見えなくなりました。Firefox 52.9.0では使えるものの62.0.3では使えない拡張機能が無効になったようでした。

戻す方法を調べようとして、新しいプロファイルを作って、それを消した時に、ファイルも削除するを選んで元のプロファイルを消してしまいました。結局プロファイルをバックアップから~/.mozilla/firefox/以下にコピーしてきて解決しました。

この記事へのコメント