2015年05月04日

Vimでiso-2022-jpのファイルを編集する

Vimでiso-2022-jpのファイルを開いた時に自動的に認識せずに文字化けしました。いつも忘れてしまうのでメモしておきます。
.vimrcでは文字コードを以下のように設定していました。
set fileencoding=utf-8
set fileencodings=utf-8,iso-2022-jp,euc-jp,ucs-2le,ucs-2,cp932

以下のようにすると認識して編集できました
:e ++enc=iso-2022-jp


ついでに、:help fileencodingsなどをみつつ、.vimrcの設定を見直しました。
set encoding=utf-8
set fileencodings=ucs-bom,utf-8,iso-2022-jp,euc-jp,ucs-2le,ucs-2,cp932

参考
Vimの文字コード関連
Vim: 文字コードがiso-2022-jpのときは。。。

posted by 端っこなひと at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | Linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック