2005年06月04日

linuxへ「ネットdeダビング」するためのソフト

玄箱LinkStation白箱(LANTANK)あたりのどれかを買ってRD-XS43からデータを移す計画。

ネットdeダビングでRD-XS43からファイルをコピーするソフトを探してみると、
prelで書かれた「vrd2」と Javaで書かれた「RDService」があるようだ。


 Link Station/玄箱 Hack BBS(vrd2の設置方法など)
 http://www.yamasita.jp/linkstation/BBS/2059.html

 vrd2置き場(おそらく?作者さんのサイト)
 http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/9578/vrd2.zip
  前にアクセスしたときは「ファイルがありません」だったが、今日は直ダウンロードできた。

 RDService作者さんのサイト
 http://homepage.mac.com/raktajino/RDService/RDService.html


○vrd2 は perl なので簡単そうだけど、FTPサーバが別に必要。

○RDService はJavaのVMが必要だが、FTPサーバは自前。




2chの白箱のスレッドが伸びていると思ったら、白箱の出荷が開始されているようだ。
 [玄箱]LANTANK白箱[のようなもの]
 http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/linux/1112538036/

東芝HDD&DVDレコ ネットdeダビング解析 5
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/av/1113105677/


----
玄人志向 玄箱
http://www.kuroutoshikou.com/products/kuro-box/kuro-box_hgfset.html

BBFFALO ハードディスク > LAN接続モデル
http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/catalog/storage/hd_lan.html

挑戦者 LANTANK(白箱)
http://supertank.iodata.jp/products/sotohdlwu/
posted by 端っこなひと at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD&HDDレコーダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック