2013年09月16日

iceweaselについてのapt-lineの変更

Debian WheezyがStableになって「Debian testing(Wheezy)にiceweaselのBeta版をインストール」の設定が古くなっていました。
aptitudeで以下のようなメッセージが出ているのを放置していたのですが、修正しました。
94% [Working]W: http://mozilla.debian.net/dists/experimental/Release を取得できませんでした: 期待されるエントリ 'iceweasel-beta/binary-i386/Packages' が Release ファイル内に見つかりません (誤った sources.list エントリか、壊れたファイル)

1. Debian Mozilla teamにアクセスして以下を選択する
stable(Wheezy),iceweasel,release
You need to add the following entry in /etc/apt/sources.list or a new file in /etc/apt/sources.list.d/:

deb http://mozilla.debian.net/ wheezy-backports iceweasel-release

You can install it with the following commands:

$ apt-get update
$ apt-get install -t wheezy-backports iceweasel

2. /etc/apt/sources.listを上記のとおりに変更
$ sudo vi /etc/apt/sources.list
deb http://mozilla.debian.net/ experimental iceweasel-beta

deb http://mozilla.debian.net/ wheezy-backports iceweasel-release

3. アップデート
$ sudo aptitude update
$ sudo aptitude safe-upgrade
依存関係を解決中...
以下の新規パッケージがインストールされます:
libmozjs23d{a} xulrunner-23.0{a}
以下のパッケージが更新されます:
iceweasel iceweasel-l10n-ja libnspr4 libnspr4-0d libnss3 libnss3-1d
libsqlite3-0
更新: 7 個、新規インストール: 2 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
22.7 M バイトのアーカイブを取得する必要があります。展開後に 46.6 M バイトのディスク領域が新たに消費されます。
先に進みますか? [Y/n/?]


タグ:iceweasel
posted by 端っこなひと at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/374992633

この記事へのトラックバック