2013年06月17日

Anthyの学習データのクリア

Debian wheezy の Anthy で変換ミスなどが学習されて使いにくいので一度クリアしました。
~/.anthy 以下の2つのファイルを削除
last-record1_default.utf8
last-record2_default.utf8
Anthyで変換すると、last-record2_default.utf8 が生成されました。


また、単語登録するため、 uim-dict-gtk3パッケージをインストールしました。
$ sudo aptitude install uim-dict-gtk3

以前インポートしたファイルは、 imported_words_default.d/dic.t にあり
uim-dict-gtk3で登録すると private_words_default に追記されました。
ラベル:Anthy
posted by 端っこなひと at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック