2005年05月15日

フレッツ光プレミアム・ひかり電話 仮申し込み

NTT西日本が西神中央駅前広場で販促イベントをやっていた。

契約費・工事費などが無料とのことだったので、「フレッツ光プレミアム」「ひかり電話」の仮申し込みをした。
あとでコンサルティングの電話がかかってくるらしい。


Bフレッツとフレッツ光プレミアムはかなりサービスが違うようだ。
○上り下り最大100Mbps→1Gbps
○ひかり電話が使えるようになる。
○IPv6のサービスらしい。

 NTT西日本 TOP > サービスのご案内 > フレッツ・光プレミアム > 特長
 http://flets-w.com/hikari-p/tokuchou/index.html


○2年間の継続の契約「フレッツ・あっと割引」だと、月額料金が10%割引。
 今までは、1年以上使用しているので、自動的に「フレッツ・ずっと割引」(5%割引)が適用されていた。

○プロバイダからプロバイダ料金+フレッツ光プレミアム関連料金を一括で支払いをすることにより、割引がある。
プロバイダが「ぷらら」なので、「ぷらら光パックwhthフレッツ」
あっと割引の適用とあわせて、税込6268円/月

ぷらら ぷらら光パック・料金
http://www.plala.or.jp/access/bb_plala/price_b.html#hikari
注意:NTT東日本の下のNTT西日本の方。

現在Bフレッツ関係で支払っている料金は、税込6,704.25円なので月に約436円安くなる計算。

NTT西日本
  Bフレッツ・ファミリー100: 4,300円(税込4,515円)→ 税込4,063円(10%割引後)
  フレッツ・ずっと割引:   -215円 (1年以上利用で自動的に5%割引)
  回線終端装置使用料:    900円(税込945円) → 変わらず
  光屋内配線使用料:     200円(税込210円) → 変わらず
  NTT西日本合計:5,185円(税込5,444.25円)    → 税込5,218円
   合算後、消費税を計算

プロバイダー料金(ぷらら):1,200円(税込1,260円)→税込1,050円



あと、契約料・工事費・開通翌月から2ヶ月無料だったが、
もしかしてぷららから申し込んだ方が、割引が大きい?
http://www.plala.or.jp/access/bb_plala/camp/camp_r_pwh00.html
失敗したかも。
(2005年5月18日追記・修正)
ぷららに電話で確認したところ、4ヶ月無料のキャンペーンは新規にBフレッツやフレッツ光プレミアムに申し込んだ人のみらしい。
Bフレッツからフレッツ光プレミアムへは駄目。ADSLからならOKですけど、とのこと。

(2005年5月18日追記・修正終わり)

(2005年5月19日追記)
NTT西日本から電話があり、工事費は品目変更に5,500円かかること、開通翌月から2ヶ月無料というのも新規の場合で、Bフレッツからの乗り換えには適用されないことがわかった。
 2005年05月19日 フレッツ光プレミアム・ひかり電話の初期料金(2)
 http://animemo.seesaa.net/article/3749652.html
(2005年5月19日追記終わり)
posted by 端っこなひと at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | IP電話・インターネット接続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック