2013年05月04日

DebianでTDF版のLibreOfficeの新しいバージョンをインストール

Debian Testing(wheezy)にLibreOfficeのリリース候補(TDF版)をインストールしていたのを、4.0.2にアップデートしました。

一度アンインストールする必要があるのか、よくわかっていなかったのですが、そのままインストールすると置き換えてインストールされました。

$ dpkg -s Libreoffice4.0
で確認するとたしかにインストールされています。
(インストール場所は/opt/libreoffice4.0/以下)

1. LibreOfficeの公式サイトから4.0.2をダウンロード
2. 解凍してdpkg -i で置き換えてインストールされる
$ tar zxvf LibreOffice_4.0.2_Linux_x86_deb.tar.gz
$ cd LibreOffice_4.0.2.2_Linux_x86_deb/DEBS/
$ sudo dpkg -i *.deb
3. ヘルプと言語パックも同様にインストール

posted by 端っこなひと at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/358621259

この記事へのトラックバック