2012年05月29日

Debianでfsckのエラー

VMWareで利用しているDebian Testingの起動時にfsckのエラーが出て、CUI画面でrootパスワードをきかれた。
fsck died with exit status 4

ということでfsckコマンドを引数なしで実行して一応解決した
> fsck

1度だけ修復するかを聞かれたが、いくつもあるようなら"-y"をつければすべて修復するようだ。
man fsck
fsckの実行によるファイルシステム修正について
以前に他のマシンで起動せずにfsckをかける必要が出たときは、その後システムが不安定になることが時々あって再インストールすることになったので、バックアップをとって様子見しておくことにする。
posted by 端っこなひと at 06:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック