2006年04月07日

BUFFALO HD-H300U2 購入

12日(水)に"BUFFALO HD-H300U2"を購入。(18999円)
http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/catalog/item/h/hd-hu2/

BUFFALO HD-H250U2 をフォーマット」の時と同じように、レッツノート(Vine)につないで、Ext2でフォーマット。
  # umount /mnt/USB2-IDE_Bridge-sda1/
# /sbin/mke2fs -c /dev/sda1

 (不良ブロックを検査をするために c オプションをつけたため、数時間くらいかかった。)


○Vine化玄箱に繋ぐが、マウントできない。
  # mount /dev/sda1 /mnt/usb-buf/
mount: /dev/sda1 は正常なブロックデバイスではありません

HD-H250U2 は問題なくマウントできている。
前にも同じところではまったような気がするけど。

HD-H250U2と比較すると、HD-H300U2 では電源をいれただけではパワーランプがつかず、USBでマシンと繋いで点灯する。

→後ろ側の「AUTO電源機能切替スイッチ」を"auto"→"manual"
 これで、電源スイッチを入れるだけでパワーランプがつくようになった。
 さらに、マウントも出来るようになった。

# mount /dev/sda1 /mnt/usb-buf/
# mount
/dev/hda1 on / type ext3 (rw,noatime,errors=remount-ro)
proc on /proc type proc (rw)
usbdevfs on /proc/bus/usb type usbdevfs (rw)
none on /dev/pts type devpts (rw,gid=5,mode=20)
/dev/hda3 on /mnt type ext3 (rw,noatime)
/dev/sda1 on /mnt/usb-buf type ext2 (rw)


posted by 端っこなひと at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | PCハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16250898

この記事へのトラックバック