2006年03月30日

仮想マシン VMWare Player インストールと QEMUでのイメージ作成

無償の仮想環境 VMWare Player をWindowsで使った時のメモ。
VMWare Player では仮想ディスクイメージの作成機能がないので、 QEMU で作成。


●QEMU on Windows のダウンロード
 QEMU の Windows版の本家がどこかわからなかったので、下記よりダウンロード。
 http://www.h7.dion.ne.jp/~qemu-win/index-ja.html

●QEMU on Windows でディスクイメージの作成
 qemu-0.8.0-windows-2.zipを解凍。
 インストール作業は不要。任意の場所に置いて、コマンドプロンプトで操作。
> qemu-img.exe create -f vmdk c:\tool\if-vine.vmdk 4G
オプション
 -f vmdk :VMWare形式を指定
 c:\tool\if-vine.vmdk :作成するディスクイメージのファイル名(適当に)
 4GB : ディスクイメージのサイズ


●VMware Player のダウンロード
 http://www.vmware.com/download/player/

 インストール時
  autorun,Google searchbar のチェックボックスをはずす

●VMWare Player 用の設定ファイル作成
 下記の参考ページを参考に.vmxファイル(今回は、if-vine.vmx)を作成
-------------------------------------------
config.version = "8"
memsize = "256"
ide0:0.present = "TRUE"
ide0:0.fileName = "if-vine.vmdk"
ide1:0.present = "TRUE"

# ide1:0.fileName = "auto detect"
# ide1:0.deviceType = "acpi-cdrom"
floppy0.present = "FALSE"

# ISOイメージを利用する場合はこちらのコメントを外す
ide1:0.fileName = "c:\tool\vmware\Vine32-i386.iso"
ide1:0.deviceType = "cdrom-image"

ethernet0.present = "TRUE"
ethernet0.connectionType = "nat"
usb.present = "TRUE"
sound.present = "TRUE"
displayName = "Vine"
guestOS = "other24xlinux"
-------------------------------------------


●Vine Linux のisoイメージをダウンロード
 isoイメージのありかを確認。
   Vine-3.0 --+-- CDIMAGE のようになっているらしい。
   http://vinelinux.org/publication.html
 
 FTPサイトのリストを参考に、今回はRing Server Projectからもらってくる。
 ftp://ftp.ring.gr.jp/pub/linux/Vine/Vine-3.2/CDIMAGE/
 以下のVine32-i386.isoをダウンロード

●VMWareの起動
 if-vine.vmx を VMWare Player と同じフォルダに置いてダブルクリックして起動。

●Vine Linux をインストール
 Vineのisoファイル(CD)から起動する(そのようにvmxファイルを記述している)ので、普通のマシンと同じ要領でインストール。
 ○カスタムインストール
  Xなし
 ○サービスの停止
  /usr/sbin/ntsysv
   kuduzu, murasaki, portmap, postfix, netfs
 ○.bashrc編集

--
参考Webページ
ITPro
 第1回 フリーで使える仮想マシン・ソフト「VMware Player」
 第2回 VMware Playerの仮想マシン環境をカスタマイズ

bnote「VMware PlayerとQEMUで仮想PCを無料で使う!?」

革命の日々!「CentOS on VMWare Player をインストールする」


VMware Playerのイメージをqemuで作成


Weboo! Returns.「本当に無償で使える「VMware Player」」


Operation Normal ?「VMware Player を導入してみました」
posted by 端っこなひと at 04:29| Comment(0) | TrackBack(3) | VMWare | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15749570

この記事へのトラックバック

VMware Player 2.0 を試してみた。
Excerpt: VMware Player 2.0 がリリースされたというので試してみた。 VirtualMachine のランチャーっぽいのが付いたり USB 2.0 サポートとかいろいろ強化されてる。
Weblog: universal motor gerat
Tracked: 2007-05-28 04:52

VMWareでLinux(Vine)
Excerpt: http://animemo.seesaa.net/article/15749570.html ここを参考にしてやってみたが、導入時に思いっきり(1時間くらい)はまったのでメモ。 .vmxファイルの..
Weblog: だいがくせーの考え事
Tracked: 2007-11-11 03:55

VMware ESXi3のUSBブートメモリの無償配布
Excerpt: VMware ESXi3のwikiを作った。 http://wiki.aggregate.jp/index.php?ESXi3 USBブートまでなかなか難しい場合は、以下の無償配布がいい。 ■VMw..
Weblog: なべラボ別館
Tracked: 2008-09-01 20:20